今SNSきっかけで注目度が急上昇してきている男性用肌荒れスキンケアのツルスキンですが、実際なぜそこまで人気が出て来いるのかその人気の要因についてみていきましょう。

また、ツルスキンは公式サイト以外から購入しては絶対にいけない、かなり危険な理由がありましたので、購入前に知っておきましょう。

ツルスキンとは

ツルスキンは累計販売本数が10万本を超え、愛用者の満足度が98%の男性用ニキビケア化粧品です。

ニキビが出来てしまうと、それは肌が清潔ではないから出来てしまったと勘違いして、一日に数回洗顔をしたり、洗顔シートで何度も顔を拭いたりして過剰に清潔に保とうとしてしまう人が多いですよね。

しかし、過剰な対応は肌に必要としてしている、油分まで落してしまう事になります。

すると肌が乾燥していると勘違いをお越し、乾燥を防ぐ為に皮脂の分泌が行われてます。

その結果、乾燥を防ぐ為に余計な皮脂が分泌され、その皮脂が毛穴に詰まることで肌荒れやニキビの原因となる菌が繁殖し肌荒れの悪化になってしまうのです。

更に肌が乾燥した状態だと、肌バリアが低下し紫外線やほこりのダメージを受け、新しい肌の再生サイクルに乱れが生じて治りが遅くなってしまいます。

この悪循環から抜け出し、健康な肌を取り戻すには現在の肌の炎症を抑えてしっかり保湿する事が重要になります。

ツルスキンでは、この重要ポイントを明確にとえており、その結果数々のユーザーアンケートで1位を取得し、今やSNSの代表であるInstagramや数々の有名雑誌でも取り上げらており話題急上昇中の商品になります。

【1取得のユーザーアンケート】
・効果が期待できる男性ニキビケア商品第1位!
・満足度が高い男性ニキビケア商品第1位!
・使い続けたい男性ニキビケア商品第1位!

ツルスキンの特徴

ツルスキンには大きく5つの特徴があります。

肌をさらに綺麗にする10種類の植物エキス配合

鎮静化した肌を更に綺麗な肌へ整えるために、10種類の植物エキスが配合されています。

このエキスによって、抗酸化作用、皮脂分泌制御、ニキビ跡改善、抗菌作用、抗炎症作用、の作用を与えてくれます。

ツルスキンに含まれる10種類の植物エキスと効果

植物エキス 効果
ラベンダー花エキス 抗酸化作用
ローズマリー花エキス
ハトムギ種子エキス 皮脂分泌抑制
ダイス種子エキス
ローヤルゼリーエキス
ノイバラ果実エキス ニキビ跡改善
ビルベリー葉エキス 抗炎症作用
トウキンセンカ花エキス
キハダ樹皮エキス
レモングラス葉エキス
抗菌作用

Wの有効成分で肌荒れを鎮静化

ニキビや肌荒れは肌が炎症を起こすことで発生しており、まずはこの炎症を抑えて肌を綺麗にする必要があります。

そのため、ツルスキンには炎症を抑えて、赤みを目立たなくする効果があるグリチルリチ酸2Kが含まれています

更にツルスキンには保湿や美白に効果があるプラセンタエキスが含まれており、炎症が沈静化した肌に、潤いを与えて乾燥や外部からの刺激からしっかりと肌を守ってくれます

15種類のアミノさんで肌に潤いとハリを

ニキビや肌荒れが改善した肌を強化して、肌荒れが起こりにくい肌へしていく為に15種類のアミノ酸が配合されています。

このアミノ酸によって、繰り返し発生していた肌自体をニキビを根本から断ち切り、肌荒れが起こりにくい肌を構築してくれます。

15種類のアミノ酸
バリン/プロリン/アラニン/タウリン/ロイシン/セリン/グリシン/ベタリン/フェニルアラシン/ヒスチジンHC1/グルタミン/リチンHC1/イソロイシン/アルギニン/トレオニン

安全性に優れている

ツルスキンを使用する人は、すでに肌が敏感になっている人なのでシビアな安全性の確保は必要不可欠になります。

その為、肌に優しい成分のみを使用した低刺激クリームとなっており、更に専門機関による安全性テストを受け、しっかりと「安全品」の認定を取得しています。

市販品に比べて簡単で治りが早い

ニキビや肌荒れで悩みに至っている人の多くは、「薬局などで販売されている市販品では効果がなかった」「皮膚科に通ったが通院時間の確保や費用が厳しく通い続けれなかった」などの悩みを持っている事が多いです。

しかしツルスキンは個人差はありますが、最短30日~3ヶ月ほどで効果が実感出来るうえに、通院などの時間確保などの心配もなく効果を実感しやすくなっています。

人気が上がった理由

単純に原因を明確にとらた成分配合によって効果が得られて、それがSNSで拡散されたからが一番の理由です。

ここまで読んでもらえばわかって頂けると思いますが、配合成分や効力から見てもその結果が納得できると思います。

また、ここまで効果が表れた要因の1つに、やはりツルスキンの正しい利用方法が簡単で継続して使い続けやすいという事にあると思います。

実際にツルスキンの正しい使い方は2ステップで終わります。

①ツルスキンを手にとる

この時手に出す量は、2cmくらいでOKです。出し過ぎても勿体ないので1回塗ってから様子を見ます。

②気になる部分に塗る

手に出したツルスキンを気になるポイントに塗っていきます。この時に優しく塗り込むイメージで塗ってあげると良いです。

これで完了です。つまり気になる部分にツルスキンを塗っておしまいです。

塗った後に洗顔で洗い流す必要や、化粧水や乳液を塗る必要などもなく、旅行や出張などの時も気にせず利用できます。

これだけの手順なので、誰もが苦にならずに正しく続けられるからこそ、きちんと効果を実感される方が多くなるんですね。

公式以外から購入してはいけない理由

公式以外の購入となると、すぐに思いつくのはAmazonや楽天になると思いますので、そちらをまず見ていきます。

・Amazonの販売

実際に5378円で販売されていました。

・楽天の販売

楽天では2973円から販売されていました。

定価が9980円の商品になるので、どちらもかなり格安で販売されている事がわかります。

では実際に公式サイトと比較して見ていきます。

まず公式サイトの販売価格をみていくと、公式サイトからの購入では初回限定でなんと500円(税別)で購入する事が出来ます。

2本目以降は4980円(税別)での販売となっており、税込に換算すると5378円になります。

つまり金額だけみればAmazonで購入するのであれば、初回500円の公式サイトから購入した方がお得になりますが、公式サイトよりも楽天から購入した方が更にお得ということになります。

ただ、ここに公式サイト以外から購入してはいけないポイントが潜んでいます。

もちろん価格だけみれば楽天から購入すれば良いですが、なぜ楽天でツルスキンを取扱っているお店はこの値段で提供できるのか考えてみてください。

公式と同値の5378円(税込)で販売している店は、納得できるのですが価格が安い店のからくりに納得できますか?

5378円(税込)で仕入れて2973円で販売してもお店は利益を上げる事が出来ないんですよ。

また、過去には価格が安いと思い購入していたが、実は中身がすり替えられていたという事件もあったぐらいです。

もしそんな商品を掴まされてしまった時に、「効果がなかった」程度で済めば良いですが、にきびや肌荒れで敏感になっている肌が悪化してしまった...なんてなってしまった日に後悔しか残らないと思います。

公式以外からの購入となってしまうと、このようなリスクが潜んでいる可能性が0ではないんです。

更に公式からの購入であれば、初回購入1ヶ月以内でもし納得できない時に全額返金保証がついています。

特に初めて購入される方は、品質面、返金保証面から見ても公式から購入するのが圧倒的におすすめになります。